2019年02月01日

ことしの上半期活動予定です

2月1日をむかえてしまい、うっかり投稿を忘れていたことに気づいたかわりもん屋です。
1月はイオン笹丘で販売会でした。
いや〜大変だった・・・。
広い会場に広い机、四方八方からのお客様、そして楽しい出店者のみなさま・・・。
予定より長い期間の出店となり、朝9時から夜21時までの長い勤務という、はじめてづくしでした。
御一緒してくださった炎也窯さんは楽しそうでしたネ
しかしイオンのお惣菜コーナーの誘惑には抗いがたいものがタップリありました・・・ww

さて、上半期の予定です。
今年は大物作品づくりに時間をかけたいので、予定が少な目になるかも知れません。

まず。
3月8日、9日 リビング福岡ハンドメイド&こだわり品フェア in 国際センター
公式サイト http://www.yokakikaku.com/kodawari/
昨年に引き続き2回目の出店になりました。
大変お世話になったので、今年もがんばろう!と思ったんですが、なんと出店者説明会に参加すると予約しておきながら、まさかの出席忘れ!!!・・・・OMG
開催関係者の皆様にしょっぱなからすみませんすみませんすみません・・・(エンドレス)
しかもなんと、場所がB−57!!! 角地ですよ!? 広いんですよ!? うれしーい!
(副音声「うわどうしよっ」)
ことしも相変わらずのかわりもん屋ですが、楽しい作品持って行きます!!!
KIMG1484.JPG

つぎ!
5月8日から15日。東急ハンズ4Fに出店予定です。
はじめて事が続く年だな〜
いよいよ百貨店にもお世話になることになりましたヨ〜うれしいですね〜
といってもお友達作家さんのお誘いなので、大変心強いですw
3月も5月も大きな花びんなどはないかと思いますが、小物の数を増やしてます。
フュージングのアクセサリパーツも持ってきますので、よろしくお願い致します。

数が少ないですが、その分安定して作品出しができるかなと思います。
よろしくお願い致します。



【展示会・イベントの最新記事】
posted by かわりもん屋 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会・イベント

2019年01月01日

新春のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
かわらない日常、変わらない朝です。
健やかに何ら変わらない節目を、またひとつ無事越えられたことに感謝します。
旧年中はさまざまなイベントでさまざまな方とお会いできました。
今年もがんばりたいと思っております。

さて、新春から販売会です。
初づくしで、なんと市内の笹岡イオンで販売会。
スペース的にはいつも通りで、今度も炎也窯さんにお世話になります。
市内のイオンのようなショッピングセンターでは初出店です。

次には3月8日、ハンドメイド&こだわり品フェアin福岡国際センターです。
2日間、また私のつくったこだわり品を並べてお待ちしております!
ハンドメイド&こだわり品フェア→http://www.yokakikaku.com/kodawari/

どうにも12月は初のイオン販売会で落ち着かなくて
年が明けを実感できるのはなんだか終わってからになりそうです。
年賀のあいさつを会場で行えば、ひしひしと実感するのですが。
本年もあいかわらずなかわりもん屋です。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by かわりもん屋 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会・イベント

2018年11月20日

日常つれづれ

イベント終わって一息ついております。かわりもん屋です!
朝夕に見上げる油山には、まだ緑の色にまだらに紅が混じるぐらいに見えます。
北海道は初雪だとか。これから九州は冬にゆっくり入る感じでしょうか。
工房は1月イオン笹丘店での展示の準備にとりかかりました。
作業道具の移動や諸々の実家の工事も終わったので、ようやくといった感じです。
業者さんにお願いしようかと思っていた工房の改装も、自力でなんとかがんばって、なんとか初冬ぐらいなら耐えられなくもない程度に改めました。
電気炉も移動させたので、工房内でサンドブラスト、フュージング、どちらも体験可能になりました。
ただし、一度にお迎えできるのは1人か2人というわびしさですが、まずはここからここから。
ご近所の炎也窯さんが時々通りがかりに覗いて下さるのですが、先日「ぼくの工房も外で寒いからなぁ」と。
私も、お世話になっている甲栄ホームという工務店さんに、いろいろ聞いて寒さ対策したので、炎也窯さんにもお見せしました。
ギャラリー兼茶室つくりたいなぁとおっしゃってたので、楽しみです。できるといいな。

さて、来年1月6日(日)から14日(月・祝日)まで、イオン笹丘店で催事場に販売に行きます。
年明け初めの販売会です。
3月のハンドメイド&こだわりフェア(福岡国際センター)は申込しておりますので、結果が出ましたらお知らせします。
来年もこまごま参加して行きますので、よろしくお願いいたします。
posted by かわりもん屋 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2018年09月06日

工房移転中! これからのイベント参加

夏の暑さに耐えかねて、コンプレッサがとうとう動かなくなられてしまいました。
ので、新しい小型コンプレッサを購入し、イベントなどでも対応できそうな機動力を手に入れてみたのですが、これがまた暑さに大変弱い!!
人間様がまだまだ!と言っているのに、機械が勝手に「限界デスヨ」とお知らせしてくれて、問答無用で止まってしまうので、だらしないな!と叱ってみても仕方がなく。
あきらめて、涼しくなってきたこの秋に、自宅リビングを本格的に半分工房として自力改装中です。
といっても力もないので、小型になった機械を動かして、作業スペース作って・・・という程度ですが、外の工房は体験用にお客様が過ごせるようにと、扉を付け替えたりしているので、まだまだ時間がかかりそうです。

そしてそんな環境でも、イベントはちゃくちゃくと予定を押しております。

9月29日(土)・30日(日) 九州大学アカデミックフェスティバル2018(ホームカミングデー)
うまかもん市にお誘いがあったので、29日(土)だけ、炎也窯さんと体験コーナー設置します。
九州大学とはなんら関連ないんですが、お友達がなぜかいるのだ…。
一般の方も入場無料。ただし、30日のイベントは要予約のものがありますので、詳細は公式HPをご覧ください。
九州大学アカデミックフェスティバル2018→http://kikin.kyushu-u.ac.jp/academic_festival/index.php

10月14日(日) HAND ART Marche Fukuoka vol.5  [福岡国際会議場]
小物を持ち込みます。はじめての参加なんですが、若い人多いと思うので、アクセサリかな。

10月22日(月)〜28日(日) 澄む秋の手しごと展 [復古堂ギャラリー]
アクロス福岡おでかけナビ→https://acros-info.jp/events/16053.html
こちらは昨年に続いて1週間の展示会。作家さん4人組で出店してます。
ゆっくり見ておしゃべりできるので、ぜひお立ち寄りください。

11月3日(土・祝)・4日(日)手づくり市場in北九州 [西日本総合展示場本館]
炎也窯さんと共同出店!広めにとりました!

平成31年1月上旬 イオン笹丘店(予定)

以上が予定になっています。
作業ペースがゆっくりになってしまったので、今まで以上に作品づくりは大変になりましたが、イベント中心に切り替えてコツコツ作っていきますので、よろしくお願いいたします。

posted by かわりもん屋 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2018年08月18日

レーザーカッッターSpeedy100体験してきました! GooDayFab大名

残暑お見舞い申し上げます!
毎日あっついので、工房にいてはコンプレッサをイタズラに酷使するだけだと諦めて、あちこちでせっせと主商品以外の商品づくりをしております。
電気炉とか夜しか動かせないですしね!
そのひとつがハーバリウム。
専用液はお高いので、作り方は勉強はしたのですが、その後はお仕事用にビンにポプリや造花をきれいに飾って店頭に飾っています。
ハーバリウム ショートバージョン。暑いので、青色ポプリで作ってみた

勉強させてくださったのは、ショッピングモール・ミンネとコラボしているグッディファブ大名のミンネの体験教室です。
TVにも出たおられる園芸の専門家の方が直接教えて下さるというありがたさです。楽しかったww
参加された皆さんは作家さんあり、お客様あり、小学生あり(上手だった!)
しかして私が一番見たかったのは、なんと、そのハーバリウムの中に入れてくださるというプラ版の文字プレート。
当日朝に参加者が揃ったところで、プラバンで作りたいメッセージを申請すると、教室の窓辺にある大きな機械がさくさくーっとその文字をプラバンから切り抜いて下さるというっ・・・!?
できあがった文字はプラバン2mm厚さぐらいかな? きれいに指定した文字でぬきだされていて、それをハーバリウムの中に浮かべました。

このレーザーカット。ミンネとグッディのコラボ工房であるグッデイファブ大名では、3時間の機械講習を受けると登録され、次からは30分1000円で使用できます。
その場で申請して、講習予約をとりつけました。
他にも機材があり、ミリングマシンと3Dプリンター、カッティングマシンとこのレーザーカットのマシンがあり、材料などもある程度は購入できますし、他の工具も貸出されています。
私の場合は、予約して2時間の講習で、デザインも素材も持込しました。
持ち込んだ素材は当然ガラス!
まずはどこまでどんなことができるのか分からなかったので、ガラスのペーパーウェイト、フュージングで焼いた箸置き(になる前のパーツ)、そして手持ちの素材の中でプラスティック板でできていると思われるティッシュケースを持ち込みました。
グッディファボ大名で、初レーザー彫刻させて頂きました。
硝子素材のペーパーウェイトで試してみたのですが、ガラスは深く彫る限度があって、設定した期待値より浅目になりましたね。楽しかった!

以下、その機械の設定と結果についてです。やってみたいとお思いの方は、ぜひお役に立てて頂ければ幸いです。

機材;trotec Speedy 100。
高出力のレーザー光によって木やアクリル、革、紙、ゴム板など幅広い素材の加工ができます。
メーカーサイト http://www.troteclaser.com/ja/

1.ペーパーウェイト(ガラス。8×8×厚1cm正方形の立体)
用意したのはイラストレーターデザインで、平面彫り。イラストサイズは余白入れて5×5ぐらい。
Speedy100 パラメータ;彫刻/パワー100/スピード80
彫りの深さはホントに表面を舐めた程度。
サンドブラストでの彫りと比較すると、浅く彫ると本当にサンドブラストの場合は輪郭がはっきりしない場合がありますが、さすがに機械なので線がキレイです。

2.フュージングパーツ
電気炉で2回焼成済。粉末ガラス(赤)と板ガラスを一度焼成し、片面だけ色のついたガラスになっている状態です。その色のついた方をカッティングして色を落とし、模様をつけてから再度焼くと、カッティングされてスリガラス状態になった部分が透明に戻ります。
そのスリガラスにするカットを今回レーザーカットでやってみました。
Speedy100 パラメータ
1回目;彫刻/パワー100/スピード65
この設定で2回繰り返しましたが、ペーパーウェイトと大して差がなく、当然色の層を削れません。
反対側から見ても模様がうっすら見えるだけでした。
2回目;彫刻/パワー100/スピード30
スピードを落として削ると、深彫になるそうなので、スピードを落として試しました。
が、やはり大して差はなく。この時点でスタッフの方がメーカーに問い合わせて下さって、ガラスはやはり深く彫るには何度もこうやって削り、レーザーの出る先端の高さを何度も調整しながら深くしていくしか術がないそうです。
(注;この機械以外ではどうかは分かりません)

3.ティッシュケース
素材が何かわからなかったので、切れるかどうかお試しでした。結果。切れました!
これはUVプリンターの体験の話をするときに結果お知らせします。プラバン3mmのカットと同様のパラメータで何とかなりました。
持込材料を使用する際は、素材が適しているかどうか確認の為にも、お試しができるようにした方が良いようです。

以上です。
ガラスで作業をした方が、今迄あまりおられないそうなので、パラメータも込みで載せておきます。
初心者なので、それ以外に必要な情報がありましたらお尋ねください。
フュージングで作成したガラスパーツに、文字や刻印を入れたい場合は、スリガラス加工程度でも大丈夫なように作ったものなら可能かなぁ。

FABLABという場所は、機材を自由に使い、そのノウハウを共有する事でものづくりの文化を広めようとするものです。
子供から大人まで、趣味から仕事まで、誰がどんなふうに蓄積されたノウハウを使ってもいい!というのがモットーだそうなので、近くにないのが悔やまれてたんですが、今回は私が使いたい機械がある上に場所も近い!ときて、うれしくてうれしくて。
しばらくは月1回で通いたいです。
場所貸しもされておられるそうなので、コンプレッサや小型電気炉が持ち込みができるなら、体験教室みたいな事もやってみたいですね!
ただ覗きに行くだけでも楽しい、グッディファブ大名。
Facebookページをご覧になられると、申し込み方法や機材などの詳細が見れますヨ
https://www.facebook.com/goodayfabdaimyo/

posted by かわりもん屋 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グッディファブ大名