2016年01月23日

フクオカってね あんま雪カンケーないヨ

かわりもん屋でっす

朝一番、お仕事のメールの最後に一言
「・・・雪でころばないように!」
メールを眺めて、窓を見て
「・・・雪?」
と、首をかしげてしまいました。
ニュースでも、「夜には30センチの積雪が見込まれますので週末は外出しないように」、というニュースが流れておりましたが
正直言いましょう

福岡市は 雪 降ってない です。(1/23 13時現在)

先日の初寒波ではさすがに積雪しましたが、本日の予報とは反して雨ばかり。
寒波の影響といえば、灯油を大量に買い込むお客さんが増えたことでしょうか。
近所のガソリンスタンドでは、とうとう1.8リットル/1000円台を切ってしまいました。
工房内での暖房を石油ストーブに頼っている私としては嬉しいですが、ガソリンスタンドで大量買いの人たちが終わるのを待つのは地味に寒い・・・。
ちなみに、外に出ているのは若い男性ばかりなんですが、もれなく傘を持たず小雨とはいえ濡れながら外で闊歩してたり、立ち話してたりするわけですヨ。
北国の学生が見栄はってコート着ないっていうアレでしょうか!? 見てる方が寒い!! 傘くらいさせっ!
風邪はやってますので、皆様お気を付けくださいませ・・・。

さて、今ひとつ報告する案件ありませんが現状決定していることだけ御報告!

7月11日(月)〜17日(日)
ギャラリー京(福岡市唐人町商店街内ギャラリー)で、主催イベントします。
詳細は未定ですが、ガラス工芸作家さんを集めた展示販売会したい!と思いだけで会場おさえました!!!
後日こちらのブログでも紹介しますが、地元福岡で活動中の方々に参加していただきまっす!!!

合間にイベントはちょこちょこ参加するかと思います。
宣伝していきますので、よろしくお願いいたします。
posted by かわりもん屋 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2016年01月15日

ひとの縁のありがたさ

かわりもん屋でっす

やぁぁっと ことし初のイベントが終わりました!
あすは場所を変え、箱崎の手づくり雑貨市、ハコイチに16日土曜日だけ参加します!
ハコイチは制作しはじめて初めての参加した雑貨市です。
思えば、唐人町商店街のギャラリー京に呼んでいただいたのも、
ここをきっかけに知り合った方々との御縁のおかげでした。
あらためて感謝したいなぁと思いつつ、連日になりますが参加します!
あしたは皆様よろしくお願いいたします・・・。

ももちパレスでいただいた差し入れさんたちwww
だいぶ消化しちゃったんですがw
差し入れくださった皆々様、ありがとうございました〜!

KIMG1327.JPG

ところで、ハコイチの公式サイトで、出店作家さん紹介に出してもらった写真の商品が、きょう売れちゃいました。
残数1個しかありません・・・すみません・・・すみません・・・。
桜模様の商品持って行きますと書いてたのに、あんまりありません、すみません・・・。
posted by かわりもん屋 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2016年01月13日

第7回工芸&物産展 in ももちパレス 開催中

かわりもん屋でございます。

有限実行・・・・もとい有言実行ブログ更新!!!

事前告知がなんらなされておりませんが、ももちパレスで本日(2016年)1月13日より15日まで3日間開催の工芸&物産展がはじまりました〜

↓ 桜シリーズを中心に、あれやこれや馴染みの器さんとアクセサリを増量!いたしました!!

sakura-reicha1.jpg


でもね 朝から みぞれ ですよ!

これで出店止めるわーって言えたら嬉しいんですが、出店数4店舗だとそれも言えない!
数の問題だけじゃないんです。
ドタキャンってやつを安易にやると、つぎから出店申し込みしても受け付けてもらえない場合が出てくる。
いわゆる信用がなくなっちゃったっていうやつですヨ
これはどんな仕事でもそーですね。
理由があっても繰り返してはダメダメですヨネ

あちこちのイベントに参加させていただいてきましたが、
地味に続けて出店しているだけでも、ネット上に記録は残って行くわけで
きっちり広報とかしてくれるイベントなんかだと作家紹介とかもあるし
それが実は当日ドタキャンでなんてすると、それが記録として残ってしまう。
これって、つぎのイベントに申し込みする時、審査とかされちゃったら結局自分に不利ですよね。
考え過ぎかもしれませんが、たくさん手作り作家はいるように見えますけれど、月1回必ず大小イベントこなしてますっていう作家さんは
じつは結構少なくて、意外に狭い世界なんじゃないかしらん。

最初からムリならムリで安易に参加しない!
かわりもん屋としては、2月に1度ぐらいのペースが一番安定して続けられそうです。
ひとりで活動してる分、体調不良には気を付けてムリしないようにしてますので
昨年はいろいろあって2月に1度はムリでしたが、ことしは頑張りたい!
その決意もあっての最初のイベント参加です。

さて。
明日も、ももちパレス〜
習ったワイヤーアクセサリの練習を片隅で行いつつ、心安いツッコミ&応援 お待ちしておりますw
posted by かわりもん屋 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会・イベント

2016年01月09日

アクセサリ製作のレクチャーを受けてきました


サンドブラスト工芸を中心に、フュージングで作った皿や市販のガラス器や陶器、焼き物、石などなどに彫刻しているサンドブラス工房かわりもん屋でっす!(笑)

最近、何を仕事にしているのかわからなくなってきたので、ちょっと叫んでみました。
そのほかにも、イベント関係のチラシや広告用ハガキを製作する下請けだとか
ショッピングモールに出店したいけどわかんないよって作家さんにレクチャーとか
もろもろ有形無形のお仕事をしているので・・・ちょっと・・・・なんだか・・・・
あいでんでぃーでぃーがよろよろ

さて、めっきり減ってしまったイベントですが、今月は1月13日からももちパレス!
そして16日はハコイチ!
つづきますので、体力と物量を増産すべく、本日はワイヤーアクセサリ作家の東雲(しののめ)さんに、ワイヤーアクセの作り方レクチャー教室に行ってまいりました。

いちどコラボでアクセサリを作っていただいたのですが、私も多少なりとも作れるようになりたいと、思うわけで。
1月9日(土)、10日(日)の両日開催されているイベント、宝箱(BLOG)に参加されていらっしゃるところへお邪魔しまして、体験教室&レクチャーをお願いしてまいりました。

やー ・・・・才能ないわー・・・・
ガラスとビーズを組み合わせてちょこっとアクセサリ作るぐらいならやったけど、ワイヤーは大変だわー
でもガラスパーツをうまく使えるのはワイヤーアクセサリなんですよねー(遠い目)
自作ワイヤーアクセサリが出来上がる日はいつかなー

それはともかく。
顔なじみの出店作家さんたちからつっこみを入れられつつ(笑) 楽しくレクチャーを受けさせていただきました。
おかげさまでコラボさせていただけることになったので、1月のイベントから、かわりもん屋のスペースにあるアクセサリはすべて素材(ガラス)はかわりもん屋、アクセサリ加工は東雲さんwということになります(断言)(ワイヤーでないものはかわりもん屋です)

↓ 東雲さんの作品
aKIMG0047.JPG

↓これはかわりもん屋作
KIMG0936.JPG


ひさびさのイベントだーwwww
ぜひ遊びに来てくださいねーw 差し入れまってまーす(オイ)
posted by かわりもん屋 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2016年01月06日

もしも願いがかなうなら

ことしの目標そのイチ ブログを更新する。
でもな〜私のブログはネタだしな〜 ぐだぐだだしな〜
まあ、だれも気にしないでしょうし、見てやしないでしょうが
これも生存確認の為
更新します!(←自虐 見られるブログをつくるんだよ!というお叱りの声が聞こえる;笑)

お題 もしも願いがかなうなら
Q 疲れない目が欲しい

KIMG1302[1].JPG

これは、私がずいぶん以前にショッピングモールでお試し販売していたものですが、今では作業の必需品
頭に被って使える拡大鏡だ!!!

もうね、目が悪い人は、老眼遅いなんて都市伝説だよ
もう老眼だよ まだ45歳ぐらいだったのに
お目めパッチリしてるけど、もう皮膚たるんでるんだよ
二重まぶたにするんだ〜とか言いながら弛んだ瞼の皮膚を引き上げる手術する日も近いよきっと。
今も二重だけど!その分たるむの早いんだきっと(笑)
白髪でないかなぁと思ってたら、あっと言う間に増えたし(笑)
おかげで白髪染めの商材テストたのしかったです マジマジで!
↑そんなこともしてるのか!?という声が聞こえる。いろいろ仕事してます。

自虐ネタはともかく。
便利です。
度数もちょっと変えられるらしいんですが、替えのレンズをなくしてしまって今は一番弱い度で使用中。
アクセサリつくりなんて、なかったらやる気が起きない!

気になる人は「LEDライト付きルーペバイザー」で検索するとざくざく出てきます。
眼精疲労で目が疲れて、昼間頭痛いとか言うよりマシです。
使ってても頭いたいけど(笑)

こんなブログですが、よろしくお願いいたします・・・。
posted by かわりもん屋 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記