2018年04月03日

春に過ぎ行くものたち

もう、すっかり春ですねー!!!
新年明けてからこっち、3月になるまで更新なしとか、反省しきりです。かわりもん屋です。
アクセス解析を見たところ、夜中のアクセスは当然除外しても、先々月は結構アクセス頂いていたので、ますます反省・・・。

遅ればせながら、3月のリビング福岡主催「ハンドメイド&こだわり品フェア」では、ありがとうございました!
公式→ハンドメイド&こだわり品フェア https://home.livingfk.com/event/3929
やはりリビング福岡に掲載されるという集客力はすごいものがありますね。
公式HPはなかったのですが、その分リビング福岡のイベントサイトで宣伝されていたようです。
紙媒体もまだまだ強いヨ!ということなのか、長く読まれている強みってことなのかなぁ
紙媒体といえば、福岡のイベントの出店者数は200〜ぐらいなので、ハガキとか書類が郵送とかで送られてきますヨネ!
参加御礼のハガキを貰ったのも、リビング福岡がはじめてで、嬉しかった〜ww
会場内での対応も、みなさんお優しくて、あーまた来年応募しようかなぁと思いました。
ちなみに、会場内でお客様に、「こんなイベントあったのね〜知らなかった!また来年も来られますか?」と言われたんですが、「抽選なので、通れば来ます!」と答えました。
抽選と言う言葉に驚かれたのですが、招待状ハガキが窓口で回収されたのは、どれだけ集客に貢献できたかも見られてるんですネ・・・ふふふ・・・。
来年もし私がこのイベントに出ていなかったら、落選したんだと思ってください・・・ふふ・・・。

さて、春になれば、福岡は支店の街と揶揄されるように、異動でざわざわしています。
観光客も花見に早々に来られて、たいへん賑やかです。
我が家もなんだかざわざわしておりまして、どうも今年は家電の去る年になりそうです(涙)
まず、仕事道具のコンプレッサー(日立P0-75L)がプスプスと力尽きようとしております。
さらに掃除機、電気ポット、水道ときて、ガス給湯システムが劣化でお湯が沸かなくなりました(号泣)
寒い時期じゃなくて良かった・・・。
さらに最近、2台あるテレビも音が変。コンロもそろそろやばい。
とりあえず、どれも約20年経過はしている家電ばかりなので、年末までにいったい他に何が壊れるのか。
とりあえず、コンプレッサーとガスだけは、早めに新規導入しちゃいましたが、我が家の来るものと去るものシーズンは春で終わりになるのでしょうか・・・なるといいなぁ。
posted by かわりもん屋 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2017年10月06日

【新聞のぞき見】ノーベル文学賞!おめでとうございます!

急に寒くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
かわりもん屋店長です。
さーて、そろそろ本腰入れて、仕上げにかからなくちゃなんですが
試作品がぜんぜんうまくいかないので、腐っております。
試作品はほぼほぼ大量に作るものがほとんどなのですが、手間がかからず、時間はそこそこ、見栄えが良くて安く販売できる、となるとむずかしい・・・。

なんてダラダラ日々を過ごしておりましたら、ノーベル文学賞!発表!!
ことしのノーベル賞は、日本人にはあまり盛り上がりがない結果になりそうだなぁと思っていたら!
個人的に嬉しいニュースが飛び込んできました〜www
カズオ・イシグロ氏、ノーベル文学賞受賞!!
うあーい!持ってる持ってる!一時期はまって読んでましたよー!!
といっても、多作な方ではないし、持っている本も当時話題になった本だったので、ささっと集めてきてみたら、このぐらいでした。

確かもう1冊あったはずなんだがな〜「日の名残り」も持っていたはず。
お定まりですが、でも本の感想は書きません。こういう文芸文学は苦手なので、読んだ当時も最後まで読み通すのが難しかった覚えがあります。
比較的「わたしを離さないで」はすっきり読めました。内容のせいかも知れません。早川書房らしいな!というストーリーでした(確か?)
確かにイギリス文学なのですが、純文学系がお好きな方なら肌が合うと思います。
読み通せてないし、読むのに苦労したので読み返すこともあまりないけれども、何となく本棚から外せない。
本屋で本に巡り合い、長く本棚に置いて、折々に触れてページをめくる。
そういう縁がある本には、特別な感傷がついてまわります。
たとえ手放しても、どこかで見かければ「あ」と思う。
私にとっては、そういう本です。
受賞おめでとうございます!
posted by かわりもん屋 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2017年09月19日

【新聞のぞき見】あなたはネコ派?イヌ派?

おはようございます。かわりもん屋です。
みなさんの朝は何から始まるんでしょう。
朝ごはんはともかくとして、活動の一環として、私はネットニュースの覗き見から始まります。
日経の電子版のタイトルをチェックしていると、最新記事以外の土日の記事とかは、日経産業新聞とか関連新聞に掲載された記事の中からピックアップされたものが出ていたりして、興味ある記事がトップに載っている時は新聞を買いに行く、ということをしています。

今日見た記事↓(会員登録してなくても読めます)
マイペースな「ネコ型顧客」、広告メールは逆効果(@日経産業新聞/日経新聞電子版)
この記事の中の一文、「イヌ型はトレンドに敏感であろうとし、欲しいモノはひとまずチェックしてくれる。ネコ型はマイペースで自分への興味が最も大事と考える。イヌ型は聞く耳を持っていてくれる。だからメールマガジンはチェックしてくれる。世間よりも自分が大事なネコ型は、口コミには興味を示さない。お薦めの商品を買ってくれるのがイヌ型で、好きなモノしか求めていないのがネコ型だ。」
この意見には大納得&賛成! 私は典型的なネコ型だわー
しかも、ネコ型多いんですね。
イヌ型は、仕事でそうなってる場合もあるので、常態でイヌ型なのかは判断しかねるかもなぁ・・・。
そして、性差や年代別の差異もないのか、気になるところです。

といっても、気になるというのは、私の仕事上であって、例えば自分が学生だったとしたら、多分、この記事はさっぱり興味を持てないものだったんだろうな!( ^ o ^ )
続きを読んでみる
posted by かわりもん屋 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2017年09月06日

本屋さんに行きましたら語学力のなさを痛感しました

福岡のかたすみで、こっそりガラスで器づくりしております。
かわりもん屋です。

市内とはいえ端っこの山の近くに住んでいるので、工房内でずっと作業をしていると、時間や曜日の感覚がなくなってきます。
へたをすると誰とも話さない日があったりするので、たまに買い物で街中に出ると、飛び交う会話の多さに刺激を受けて、頭の中がゆらゆらするようです。
続きを読んでみる
posted by かわりもん屋 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記

2017年09月04日

ファンタスマゴニアへ行こう(たむらしげる氏作品)

涼しくなりましたね〜
電気炉をスタートして工房を閉じたら、さっさと部屋に引き上げて休憩する、という一連の流れが復活してきました。昼間はサンドブラスト&電気炉に入れるものの下準備です。
1日作業できる日は1週間に1日あるかないかですが、それでもペースがつかめてきた最近は、ようやく作業の効率も考えられるようになってきました。

さて、1日作業できる日は、夜は趣味の時間に費やせる日でもあります。
あんまり疲れた時は、本を読むのもつらいので、集めたDVDを眺めます。
先日は久々に「ファンタスマゴニア」のDVDシリーズを見ました。

続きを読んでみる
posted by かわりもん屋 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | かわりもん屋日記